CATEGORY リピート集客に力を入れたい

リピート集客に力を入れたい

「いいね職人」の宮野氏直伝!サロンにおける、究極のフェイスブックを活用しての既存客を囲い込む方法とは?

いいね職人の宮野氏から伝授してもらいました。フェイスブックを活用しての既存客を囲い込むための究極の方法を!ポイントは、サロンに通うお客様とFacebook上で繋がる事。そして、お客様の投稿を見過ごさないためにフェイスブックの機能を使う事!

リピート集客に力を入れたい

ヘアセット専門の講師ブログでは、プライベートの内容を記載すべきか否か?

あなたは、ブログにプライベートを書きますか。それとも書かないですか。ブログを読んでくれている人が、あなたのプライベートを知りたいか、知りたくないかの視点で考えましょう!美容室・エステサロン・ネイルサロン様に参考になる記事です。

リピート集客に力を入れたい

フェイスブックは個人でやるべき?それともサロン?

美容室・エステサロン・ネイルサロンのオーナーから「Facebookは個人でやるべきか?サロンでやるべきか」質問を受ける機会が増えてきました。私の見解をお伝えします。「常連客とは個人で繋がり、それ以外はサロンで繋がるのがベスト!」その理由をご説明します。

リピート集客に力を入れたい

焼き鳥居酒屋から学ぶ!心温まる手書き看板とは?

あなたの美容室・エステ・ネイルサロンでは、手書き看板は何日に1回書き換えていますか。手書き看板は、新規集客に結びつけるための窓口の役割があります。さらに、既存客の囲い込みの役割もある事をご存知だろうか?自宅近くの焼き鳥居酒屋が実践している事例を紹介。

リピート集客に力を入れたい

デビュー後売れるスタイリストと売れないスタイリストの決定的な違い?

カットモデルを1回の方と、その後もコミュニケーション取っていますか?一度カットモデルをしてくれた方は自分のお客様。本当にそうでしょうか。一度食事に行っただけで彼女と言えますか。それでは、デビュー後苦労してしまうかも。では、どうしたら良いのか?

新規集客が出来ないと悩んでいる

店舗のブログがあっても、個人でもブログを書いた方が良いのはなぜ?

ブログは、専門性を強く発信する事ができる情報発信メディアです。お店でブログを書いているとどうしてもスタッフにより書く内容がバラケテしまいます。専門性も薄れてしまいがち・・・そこで、個人でブログを発信する事により人柄・専門性が伝わります。