CATEGORY 新規集客が出来ないと悩んでいる

美容室の優良顧客になるかは、初回来店前に9割決まっている!?新規集客が出来ないと悩んでいる

美容室の優良顧客になるかは、初回来店前に9割決まっている!?

お客様から「どうやったら、自分にとって良いお客様が集まりますか?」という質問を受けました。ポイントは、新規のお客様は美容院に来店する前に、美容師のブログをチェックしている事実を知る事。そのブログで会う前に、「専門性」や「人柄」に共感してもらう事!

ホットペッパービューティーで新規集客をしたいあなたへ

ホットペッパービューティーへ掲載している事を知られたくない!?

美容室から、「ホットペッパービューティーに掲載はしている。でも、エリア+美容室+店名と検索したら、ブログよりホームページより、ホットペッパービューティーの掲載内容が1番上に表示される。どうにかならない?」と質問を受けました。その解決策をお伝えします。

新規集客が出来ないと悩んでいる

ネイルサロン必見!看板を集客に活かす3つのポイントとは?!

看板の目的を理解する事。注意を惹きつけ、ネイルサロンと認知されることです。看板に興味を持ってくれたお客様に、チラシを持って行ってもらうようにする事。看板は、設置した時点で古い情報となります。ブログに誘導する事で、最新情報を発信しましょう!

新規集客が出来ないと悩んでいる

スポーツアロママッサージを提供するエステサロンの最適な集客方法とは!?

ホームページやフェイスブックの効果の違いや個人サロンでの効率的な集客方法について教えて欲しい!と依頼がありました。私が提案したのは、専門性を発信し続ける事。あなたが考えているよりも、お客様はあなたの専門性を知りたがっているのです。その理由は。。。

新規集客が出来ないと悩んでいる

お客様から評判が悪い!エステサロンの手書き看板とは!?

【失敗談】エステサロンの手書き看板に、「代官山では珍しい。6畳の贅沢個室空間」と記載して設置したところ・・・看板を見た既存のお客様から、「お店の品格を損なうからやめた方がよい」と指摘を受けました。失敗談から学んだ事・次につなげる事をお伝えします。

新規集客が出来ないと悩んでいる

アナログ理容師が、IT理容師に覚醒した秘密とは!?

アナログ理容師とIT理容師の決定的な違いは、お客様からの「フェイスブックやってますか?友達になりましょう」や「ブログ見てますよ!」の一言をかけてもらえるかどうか!声をかけてもらうために重要な事は、「継続」。継続して驚くべき成果をあげている理容師をご紹介。

新規集客が出来ないと悩んでいる

美容室のスタッフ紹介文を、「残念」と感じるポイント!?

美容室のスタッフ紹介文は、どれも同じ・・・と感じた事ありませんか。趣味・出身地・血液型・得意なスタイルなど。スタッフコメントは、「自分の言葉」で書いて欲しい物ですよね?「自分の言葉」とは、そのスタッフのエピソードをストーリー形式で伝える事!

新規集客が出来ないと悩んでいる

お客様に、美容室の入口を気軽に開けてもらうはじめの第一歩とは?

美容室の店前に、ベンチを置く事!ベンチを置いた事による期待できる効果は、疲れた人がベンチに座ってくる事。つまり、見込み客になるかもしれない人が自らすすんで行動におこすのです。美容室の扉を開けてもらう第一歩ですね♪

新規集客が出来ないと悩んでいる

取材実行!美容室と整骨院のコラボ企画誕生秘話について!?

先日、フェイスブックのニュースフィードを眺めていると、私のお客様である美容室が、整骨院とのコラボ企画を告知していた事を知りました。とても面白そうな企画だったので、即日アポを取り、誕生秘話を取材。取材中3つの提案をサロン集客ヘルパーとして実施!