CATEGORY コンサルティング・講習会事例

コンサルティング・講習会事例

美容室の手書き看板を書き直す時の3つのポイントとは?

①どんな美容室なのか伝えていること看板のポイントは、何屋かしっかり伝わることです。②どんな人が働いているのか伝えていること誰が働いているのかわかるだけで、自分が言ってみたいお店か伝わりますよね。③どうしてほしいのか伝えていることでも、お店が階段を上ったところにあると伝えているし、矢印でお店の方向を指しています。

コンサルティング・講習会事例

美容師3人に聞きました。どんな看板にしたら集客できると思いますか?

美容室の前に、通りがかる人に見てもらうために看板設置しますよね。どんな看板にしたら集客に繋がるのか?私の考えを美容師3名様に伝えて、それを基にプレゼンをしてもらいました。プレゼンの様子を動画におさめました。皆さんの参考になると思いますよ!

コンサルティング・講習会事例

お客様がご来店前からあなたのFUNになる自己紹介とは!?

新規のお客様はもとより、既存のお客様であっても自分のことを知らないものです。そこで、得意な技術を伝えておくと、お客様が指名する時の指標になります。また、〇〇アドバイザーと伝えておくと、それに共感した方がいらっしゃるので、会う前から、FUNになってくれてるかもしれないからです。

コンサルティング・講習会事例

個人のエステサロンにホームページは必要!? どんなものがよい?

ホットペッパービューティーを、ホームページ代わりに使っています。それでも、十分かなとも思っています。そのため、ホームページを持つ意味が正直あまり分かってません。ホームページは必要ですか?必要なのであれば、なぜ?必要なのでしょうか。教えてください!

コンサルティング・講習会事例

2016年9月5日は恵比寿へGO!田中優勝氏との【ワクワクコラボセミナー】開催決定!

エクシードシステムの田中優勝さんとコラボでセミナーを開催しています。数を重ねるごとに、もっとこうしようああしようというのが出てきます。今回は、もっとよくしようという内容を基に打ち合わせをしてきました~

コンサルティング・講習会事例

お客様が来店する前から ファンになっている! ブログで集客するために 必要な3ステップ♪

先日、エクシードシステムの田中優勝さんとコラボで、集客セミナーを実施しました。私が、お話しした内容をこれから数日間にわたって、連載としてお伝えします。本日は、第一回目。どんな内容なのかというタイトル・概要についてお伝えします。