お〜ほっほ!私を買うのです。そこのおじさん!

11900829_881929331885723_7547708054485985106_oこんにちは。このブログを運営しています。
「安売りせず、広告費を削減し地域NO.1サロンへ導くアドバイザー。」
おもったより背が高いと言われる!身長181センチの
サロン集客ヘルパー阿部です。

▼ブログを初めてご覧頂く方は、下記の2記事をまずご覧下さい。
サロン集客ヘルパーのブログへようこそ
ブログ読者の理想像とは
※このブログを運営している目的が、上記の2記事に凝縮されています。

独立準備中に、息抜きも大切ということで、
街に繰り出してきました〜

僕ら世代は、少年週刊誌といえば、
やっぱり!?ジャンプですよね〜

他には、マガジン・サンデー・チャンピオン
などありますが、
やっぱりジャンプです!!

僕の思い出を1つお話ししますと、
僕が小学生の時です。
ジャンプって今も昔も月曜日に発売ですよね!?

でもね!
前日に発売してくれていた
ケッタ(自転車)で30分走ったところに、
酒屋さんがあったんですよ〜

そこにいけば、
日曜日にジャンプが読めました!

地元の小学生・中学生が
知る人ぞ知る穴場的お店。

日曜日に、ジャンプ読んで、
少しだけ優越感を感じたものです(笑)

そのジャンプで読んでいたのは、
ドラゴンボール
僕ら世代は、ドラゴンボール好き多いんじゃないかと思います。

学校に行けば、
ドラゴンボール次どうなるんだろうね〜
とみんなで話したものですよね〜!

その当時の話は、
フリーザ編

皆さんは、フリーザ編で、
どの場面が心に残ってますか〜!?

僕は、やっぱり
ベジータが泣きながら、
悟空に、「フリーザを倒してくれ」と
頼んだところです!!!!!

いや〜想像しただけで、
涙が出てきそうになります。

あの王子のベジータが!?
あの誇り高きベジータが!?
あの独りよがりなベジータが!?

いや〜
じ〜んときますよね!!

さて、前置きが長くなりましたが、
街に行ってこんなゴミ箱を見つけたんですよ〜
見てください。

どうですか!?
このゴミ箱!!

あの当時のことが
思い浮かびませんか!?

こんな思い出話だけしてても
あまり面白くないと思うので、
このPOPをみて感じたことを僕なりの意見を
述べたいと思います!

サロン集客ヘルパー
阿部弘康
POPって
誰に買ってほしいのか!?
そして、どうしてほしいのかが書いてあると
いいと思うんですよ。

この観点で、
このフリーザのゴミ箱についている
POPを僕なりにコンサルしたいと思います。

誰に買ってほしいのか!?

これを僕と仮定します。
そうしたら、先ほど僕の昔の体験談を話しましたよね。
あの体験談で、語った内容をPOPに書きます。

例えば (フリーザ口調風に)
・あなた!そこのあなた!止まりなさい!!
・そこのおじさん!お〜ほっほ
・ジャンプで私を知っているでしょ?お〜ほっほ
・私を知ってますか?お〜ほっほ
・クリリンとか言いましたか?あのハゲてた地球人は?

このように
直接的でも間接的でも、
呼びかけられたら否が応でも
足を止めてしまいますよね!?

それに呼びかけることで、
おっ!なんだ!?なんだ!?と
気になって見てしまうと思うんです。

このポップに足りないのは、
「足を止めてもらう仕掛け」
だと思います。

どうしてほしいのかが書くこと

このポップに書いてあるのは、
「私のゴミ回収力は、530,000です」

これって、
フリーザが返信する前の初期段階の
戦闘能力ですよね?

でも
このゴミ箱は、
最終系のフリーざになっています。
確か・・・戦闘能力は300万?だったような

これじゃ〜
細かいことを知っている人は、
嘘や〜ん(笑)ってなります。。。

ちょっと脱線しましたが、
僕なら、どうしてほしいのか
フリーザ口調で書くと思うんです。

・あなた私を持って帰りなさい!
・あなた今すぐ会計に行くのです!
・私のゴミ収納力をみたいでしょ?それならあなたの家に招待しなさい!
など

少し無理やりかもしれないですが、
お客様に買ってほしいのであれば
フリーザという特性を活かして

「命令口調でどうしてほしいのか?」

普通のPOPではなかなか命令口調はかけないけど、
フリーザならではならいいかなと!

僕は、このフリーザのゴミ箱の
POPをみて思いました〜

こうやって
身の回りのPOPをみて
僕なりの意見を今後も書いていきたいな〜と思います。

では〜

Facebook友達募集

私とフェイスブックで繋がりませんか?
サロンオーナー様であれば、
100パーセント承認いたします。
お気軽に、Facebookで友達申請をしてくださいね!
友達申請をする際、
Facebookのメッセージで、
「ブログ見たよ」と送ってくださいね♪

LINE@友達募集

友だち追加
※スマホの方は上記をクリック。
※パソコンからは登録できません。
※LINEのID検索で、@bqh7380cと検索しても友達追加できます。

あなたのLINEにこのブログを更新したらその日の22時に届けます(≧∀≦)
週に2~3回の頻度です!
是非、友達登録してくださいね!

メールでのお問い合わせ





あなたの声をお聞かせください。

※解決策を伝えたいので、できるだけ詳しく書いてくださいね。

件名

問合せセミナー依頼コンサル依頼その他

あなたの業種は何ですか

美容室エステサロンネイルサロンその他

Q1:集客についてどんなことで悩んでいますか?

Q2:どのような経緯でこのブログを知りましたか?(必須)

yahoogooglefacebookyoutubeその他

Q2-1:yahoo・googleの場合、何というキーワードで検索しましたか?

Q3:このブログを知ってからすぐに問合せしましたか?問合せしてない方はなぜですか?

Q4:問合せ内容は何ですか?(必須)

Q5:何が「決め手」となって問合せしてくれたのですか?(必須)

お名前(必須)

メールアドレス (必須)

URL

※ホームページ・ブログのURLをご記入ください。
※お持ちでない場合、未記入で構いません。

 内容をご確認の上チェックを入れてから、送信ボタンを押してください。



クーポンサイトに
頼った集客にウンザリしている
サロンオーナー様必読の一冊!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

サロン集客ヘルパー 阿部弘康

サロン集客ヘルパー阿部弘康。 サロン集客情報を発信するブログを毎日発信。 ブログを始めてから半年で、 月12,000人以上に読まれるブログに成長(美容業界トップクラス)。 みずから考案した「日本一やさしいサロン集客」のノウハウを伝えるべく、勉強会やセミナーを定期的に開催。 これまでにサロン関係者500人以上に受講いただく。 受講者からは「集客に関して初心者の私でも実行しやすい」「アドバイスが分かりやすいうえに的確」「ノウハウの再現性が非常に高い」など喜びの声を多数いただく。 店舗の「魅力」や「売り」を引き出すコンサルティングにも定評があり、 これまでに携わったサロンの89%が売上を伸ばす。 集客数アップのノウハウだけではなく、サロンのスタッフが自発的にブログを書きたくなる方法など、 「スタッフ育成」を目的とするブログ講座も展開する。 サロンへのお役立ちをミッションに活動中。