大手美容室に真似できない!個人店ならではの差別化戦略とは?

阿部弘康こんにちは。このブログを運営しています。
株式会社ビューティガレージ勤務。
白メガネがトレードマーク。
「安売りせず、広告費を削減し地域NO.1サロンへ導くアドバイザー。」
おもったより背が高いと言われる!身長181センチの
サロン集客ヘルパー阿部です。

▼ブログを初めてご覧頂く方は、下記の2記事をまずご覧下さい。
サロン集客ヘルパーのブログへようこそ
ブログ読者の理想像とは
※このブログを運営している目的が、上記の2記事に凝縮されています。

最近暑いですね~
おもわず、31アイスクリーム食べちゃいました。
アイス
私あまりすすんで甘いものを食べないのですが、
寝不足だったこともあり、糖分を摂取することで、
シャキッとするかなと思って食べました。
久しぶりに食べるとおいしいですね(^^♪

さて、本題に入ります。

「2代目の美容師さんのやる気が凄い!!」

Facebookを通じ、下記のメッセージを頂きました。
問い合わせメッセージ1

初めまして。〇〇と申します。
ブログのお問い合わせがエラーでしたのでこちらから失礼いたします。
思いつくままに文章にしたので読みづらい部分があると思いますが、どうか目をお通しください。
よろしくお願いいたします。

今5年目ですが、父親の体調不良が原因で
両親が経営する美容室で今月から働いています。

平成元年からあるお店で、新規客はほとんどおらず、
昔からの既存のお客様で成り立っています。

今は父親のアシスタントをメインでやっていますが、
自分のお客様がほとんどいません。

集客について色々と調べ、
阿部さんの「サロン集客の教科書」を購入し読んでみました。

すぐにできることとして、今までなかったHPの作成、
看板(黒板)、チラシ(印刷段階)を作成してみました。

HPはレンタルサーバー以外でお金はかけずに自分で作成したので、
あまり自信がありません。自分なりにデザインも頑張りましたが、
最低限の情報を確認できればと思い作成いたしました。
チラシはお店の前に置き&配ってみようとは思っています。

しかしながらチラシだけではあまり集客はできないとも思っていて、
何をしていいかもわかりません。

主婦の方などをターゲットにしたいところではありますが、
自分がまだ25歳でベビーフェイスなのでかなり若く見られます。
その影響で「技術は大丈夫なの?」と信頼されづらい部分があると思っています。

前のお店でもやはり歳の近い学生のお客様が自分に多く付いていてくれました。
しかも学生さんですと来店周期は長めですし、
収入にはあまり多く反映されないのではと思っています。
また周りの小綺麗な美容室と比べると古いです。
改装を考えましたが、お金もかかりますし、あまりむやみに浪費したくありません。

幼い頃から美容室の前で遊んでいたので愛着もあるんです。
この昔からある雰囲気をウリにしていきたいところですが、
それをどう世間に伝えたら良いか悩んでいます。

お店を通る方はお店の外観を見て「かわいい」とは言っていただけますが、
集客までとはいきません。

私は基本的にマンツーマン制になると思うのですが、
目標は▲▲万円ですが、とりあえず半分の△△万円あれば生活していけますので、
第一目標として平均1万円/日の△△万円を目標にしています。
いろいろ調べすぎて混乱しています。
どんな些細なことでもいいので助言が欲しいです。
準備期間もなかったので、知識や貯金があまりありません。
どうかお力をお貸しください。

阿部さんが2013/8/24に書いた「あなたの美容室のウリは何でしょうか?」という
ブログに出てきたくせ毛専門店の美容室ですが、そこで幼馴染であり
私がお付き合いしている彼女が現在働いているんです。
何がご縁があるのではないか。と思いまして、
お問い合わせさせていただきました。

この問い合わせ文章を拝見しおもったこと。
本気さが伝わる。
書籍を購入してくれている。
共通点・共感して頂いたことがわかる。

なにより、問い合わせフォームがエラーになったのであれば、
諦めるという選択肢もあるのに、
他の方法で問い合わせをしていただいた。

これは、会ってみたい!
そう思い行ってきました~

記念撮影1

2代目となる美容師さん。
25歳。見た目は確かに若い。
でも、見た目で判断してはいけません。
なぜなら、
「物凄く情熱があり、現状を変えたいという思いが強い」

私が25歳だったのは、
今から11年前・・・
その頃は、ナンパを覚え、
クラブにせっせと通っていたのと比べると、
雲泥の差です(^_^;)

美容師さんの悩みとは?

看板を買って書いた
チラシを作った
ホームページを作った

一通り思いつくことを
やった状態。

この先、どうしたらよいか・・・
これに悩んでいるとのことでした。

看板を見ると

写真 2016-05-23 17 57 01

飛び込み歓迎と書いている
メニュー掲載している
チラシを設置

失礼を承知で申し上げるなら、
この美容室に、行かなくてもいい・・・
通りがかりのお客様に選んでもらえる決め手として、
少し弱いかな~

一番のポイントは、
「ワクワクするか!美容師さんが楽しんでいるか!!」
それが伝わることがすごく重要(^^♪ってこと。

私が、美容師さんにヒアリングしたことは、
「〇〇さんが好きなことは何ですか?」

話しを聞いていくと、
ドンドン出てきました。

好きなもの・こと
吉祥寺が好き
キャンプが好き
スキーが好き
麻雀が好き
バンドやっていたから音楽好き
父親・母親が好き
など

そして、1つの道筋が好きから
見えてきたのです。

こちらの美容室は、
約30年続いています。

常連さんの特徴を伺うと、
お父さんの趣味である、
キャンプ(アウトドア)好きが、
多いということがわかりました。

そして、息子さんも、
お父様の影響で、
キャンプ(アウトドア)がものすごく好きなんですよ!

好きなことって、
ワクワクしますよね(^^♪

そこで、私が提案したことは、
「エリア1キャンプ(アウトドア)好きが集まる美容室」

これを発信しようと伝えました。
具体的にどうするか?

お店前にスペースが少しあるので、
一人用のテントを設置して、
キャンプ好きが集まる美容室と垂れ幕をつける

お店の外に、椅子が3つあるのですが、
その椅子をキャンプ用の椅子に変更する

飲み物を出すとき、
キャンプ用のマグカップを使う

そして、
キャンプ用品をある一定のメーカーに絞って、
そのメーカーにこんな美容室をやっていると、
こちらから(企画書)を作ってアプローチします。
そしたら、PR(パブリシティー)に繋がるかもしれませんよね。
メーカーだってネタを探していると思います。

また、美容室の前にテントがあったら、
「少なからず話題になると思いませんか?」

なんで、あそこテントあるんだろって?
そうしたら、いままで通り過ぎていた人も、
おもわず立ち止まると思うんですよね(^^♪

このポイントは、
「本当にキャンプ(アウトドア)が好きなのか?」
ということ

美容師さんと話していて、
キャンプの話しをしていた時、
物凄く楽しそうだったんです(^^♪

おっ!
これはと思いますよね!!

伝わっていますでしょうか?

キャンプ(アウトドア好き)が集まる美容室になれば、
それに共感した人が集まってきます。
そうしたら、「髪を切る」というだけではなく、
共通の趣味を分かち合える仲間になりますよね!
すると、そのお店に行くのが楽しみになりますし、
失客とは無縁になっていくのではないでしょうか?

「来てほしいお客様で溢れる!」
お店づくり

大手の美容室様には、
真似できない方法ですよね。

コンサルにお伺いし、
そのまま意気投合し懇親会へ

記念撮影2

そして、懇親会が終わって、
美容師さんからラインを頂きました。

お礼ライン1 お礼ライン2

継続で依頼しなくてすみません。
その言葉が印象的。

こちらとしては、
とんでもない!

役に立つ情報を伝えることができたのであれば、
それが何よりも嬉しいんですから。

そして、
こちらの美容師さんとはFacebookで繋がっています。
それだけで、関係性が今後も続く(^^♪
いやぁ、いい1日でした♪

あなたのサロンが、
今よりもさらに来てほしいお客様で溢れますように☆
願いを込めて!

サロン集客ヘルパー 阿部弘康2

集客顧問をご希望の美容院オーナー様へ

私は美容室様に顧問として入らせていただき、
スタッフ様の自力集客力UPをするお手伝いをさせていただいております。

複数店舗様は、残り2社
単店舗様は、残り8社
まだ、募集中です。

詳しくは
http://abehiroyasu.com/consulting-menu/
美容室のオーナー様のお考えとしては
顧問とは何をしてくれるのか?
すごく疑問なのではないでしょうか?

その場合、
下記の問い合わせフォームからお気軽にお問合せいただくか、
フェイスブック・ライン@からご連絡いただくかで、
なんでもお気軽にご相談いただけたら幸いです。

2018年セミナーご案内


【満員御礼】大阪開催:2018年2月26日(月)13:30-16:30
【満員御礼】名古屋開催:2018年4月16日(月)13:30-16:30
大阪開催:2018年6月11日(月)15:00-18:00
東京開催:2018年6月26日(火)13:30-16:30
東京開催:2018年8月7日(火)13:30-16:30
東京開催:2018年11月6日(火)13:30-16:30

まずは、一度私に会いに来ませんか?
あって見たいという方は、下記ををクリックして
セミナーの詳細をご覧ください。

Facebook友達募集

私とフェイスブックで繋がりませんか?
サロンオーナー様であれば、
100パーセント承認いたします。
お気軽に、Facebookで友達申請をしてくださいね!
友達申請をする際、
Facebookのメッセージで、
「ブログ見たよ」と送ってくださいね♪

LINE@友達募集

友だち追加
※スマホの方は上記をクリック。
※パソコンからは登録できません。
※LINEのID検索で、@bqh7380cと検索しても友達追加できます。

メールでのお問い合わせ





件名(必須)
サービス名
※件名でお問合せ・お申し込みを
選択した方はサービス名を
お選びください。
当サイトを
知ったきっかけ
業種(必須)
お名前(必須)
電話番号
メールアドレス(必須)
ご相談内容

入力に間違いがなければチェックを押して
下記の送信ボタンをクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

サロン集客ヘルパー 阿部弘康

1980年2月20日生まれ。バツイチ。 著書:【5刷】来てほしいお客様で溢れる!サロン集客の教科書 美容業界最大手の上場企業に7年勤務後、2017年9月に独立。 美容室専用のコンサルティング・ホームページ制作・記事代行サービス セミナー、臨店活動など全国にて幅広く活動しております。 好きなこと 仕事・ゴルフ(ベストスコア82)・取材