サロン単体でLINE@を活用しても集客効果ないって知ってた?

11900829_881929331885723_7547708054485985106_oこんにちは。このブログを運営しています。
株式会社ビューティガレージ勤務。
「安売りせず、広告費を削減し地域NO.1サロンへ導くアドバイザー。」
おもったより背が高いと言われる!身長181センチの
サロン集客ヘルパー阿部です。

▼ブログを初めてご覧頂く方は、下記の2記事をまずご覧下さい。
サロン集客ヘルパーのブログへようこそ
ブログ読者の理想像とは
※このブログを運営している目的が、上記の2記事に凝縮されています。


記事内容と画像は全く関係ありません!

先日、お伺いした超売れっ子の美容室の店長様から、
今の時代だからこそのLINE@活用術をお聞きしました。
とても有益な情報です。皆さんにシェアしますね。

お店単位でLINE@を活用しても効果が出ない!?

LINE@をお店単位でアカウントを作成して使っている
サロン様多いのではないでしょうか?

活用法として多いのが、
お店でLINE@の友達登録を促す。
そして、友達になってくれた方に、
月に1回クーポンを発行する。
この活用法が多いのではないでしょうか?

なぜなら、LINE@の活用法として、
クーポンを作って来店促進につなげるというのが
推奨されているからです。

でも、この活用法をしていて、
みなさん効果実感できてますか?

おそらくあまり集客効果を実感できてないという
サロン様が多いのではないでしょうか?
なぜなら、お客様とコミュニケーションをしっかり図れないからです。

どうしたら集客効果を実感できるのか?

美容室の店長様からお聞きしたのですが、

サロン集客ヘルパー
阿部弘康
お店でアカウントを作成するのではなく、
スタイリストごとにアカウントを作成するのです。

なぜ、スタイリストごとなのか?

LINE@は、1対1トークという機能があります。
その機能を使って、スタイリストとお客様がLINE@で繋がることで、
お客様との距離がぐっと縮まります。
その結果、お客様から髪の悩みに対する質問や、
予約を取りたいというメッセージのやり取りを行うことができます。
LINE@上で、事前カウンセリングも行うため、
実際にご来店された時には、カウンセリングができている状態で施術に入れるため、
ご来店時間の短縮に繋げることもできます。

懸念点はないのか?

まめじゃないとLINE@は活用できない。

さきほども申し上げましたが、
お客様と1対1のトークをして、
コミュニケーションを図る必要があります。
目的は、永続的に担当させてもらうこと。
つまり、お客様とコミュニケーションを常にとることになりますので、
まめじゃないとできないんですよね。

美容室の店長様が、
LINE@をユニークな表現をしていました。

LINE@はタイムリーの手紙

お客様に手書きDMを送る代わりに、
LINE@を使います。

つまりタイムリーな手紙。
ペーパーレス。

LINEは、今やコミュニケーションツールとして
欠かせないものとなっていますよね。
そのツールを最大限にいかそうということです。

個人LINEで繋がればいいのでは?

結論から言うと、NGです。

なぜなら、
個人LINEはプライベートなもの。
友人とお客様が混同するため、
管理がしにくくなってしまうためです。

後は、個人LINEで連絡先を交換しようとなってしまうと、
お客様が少し警戒してしまうかもしれません。
個人的に繋がるということは、私に好意を持っているからでは?
そのように考えてしまう可能性もあります。

だからこそ、
個人用のLINE@アカウントを作成し、
それをお店で管理しているものだとお客様にお伝えすることで、
安心感を与えることができるのです。

LINE@は新規集客には向いていない!?

サロン集客ヘルパー
阿部弘康
3回以上来店してくれたお客様と
LINE@で繋がることが最大のポイント!!

なぜなら、3回以上来店してくださると、
固定客になりやすいと言われていますよね。
そのお客様と繋がることで、
ロイヤルカスタマーにしていけるからなんです。

スタイリストとお客様が繋がることで、
そのスタイリストを指名するお客様がだれか、
誰と繋がれば売り上げが安定するか見えます。

お話をお伺いした店長様の場合、
LINE@の友達が約200名
全員が客単価1万円以上のお客様。

そのお客様が定期的にご来店下さるため、
毎月の売り上げが安定します。

そして、それに加えて新規のお客様を
3回来店してくださるように施策をこうじ、
LINE@の会員を増やしていっています。

このようにLINE@を活用すると、
お客様がロイヤルカスタマーになってくださり、
売上が安定するのです。

新規集客に力を注ぐのではなく、
既存のお客様に力を注ぎ、
結果的に売り上げの安定及び、
売上をどんどん増やしていける秘訣なんだと思います。

LINE@の活用がうまくいっていないサロン様は、
技術者ごとにLINE@のアカウントを作り、
お客様とのコミュニケーションを図ることで、
ロイヤルカスタマーにお客様を育てるツールとして、
LINE@を活用してみてはいかがでしょうか?

LINE@をフル活用している
美容室の店長様の体験談をお伝えしました。
ご参考になれば幸いです。

あなたのサロンが、
今よりもさらに来てほしいお客様で溢れますように☆
願いを込めて!

サロン集客ヘルパー 阿部弘康2

2018年セミナーご案内


大阪:2018年2月26日(月)
名古屋:2018年3月26日(月)
まずは、一度私に会いに来ませんか?
あって見たいという方は、下記ををクリックして
セミナーの詳細をご覧ください。

Facebook友達募集

私とフェイスブックで繋がりませんか?
サロンオーナー様であれば、
100パーセント承認いたします。
お気軽に、Facebookで友達申請をしてくださいね!
友達申請をする際、
Facebookのメッセージで、
「ブログ見たよ」と送ってくださいね♪

LINE@友達募集

友だち追加
※スマホの方は上記をクリック。
※パソコンからは登録できません。
※LINEのID検索で、@bqh7380cと検索しても友達追加できます。

メールでのお問い合わせ





件名(必須)
サービス名
※件名でお問合せ・お申し込みを
選択した方はサービス名を
お選びください。
当サイトを
知ったきっかけ
業種(必須)
お名前(必須)
電話番号
メールアドレス(必須)
ご相談内容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サロン集客ヘルパー 阿部弘康

1980年2月20日生まれ。バツイチ。 著書:【4刷】来てほしいお客様で溢れる!サロン集客の教科書 美容業界最大手の上場企業に7年勤務後、2017年9月に独立。 美容室専用のコンサルティング・ホームページ制作・記事代行サービス セミナー、臨店活動など全国にて幅広く活動しております。 好きなこと 仕事・ゴルフ(ベストスコア82)・取材