白メガネのプライベート

フェイスブックのライブ動画とユーストリームの決定的な違い6つ

フェイスブックのライブ動画すげ~。再生回数519回コメント83回30分という短い間で、こんなにも多くの方に見て頂けた。そして、コメントが83回もついた!フェイスブックのライブ動画とユーストリーム配信の違いを感じずにはいられませんでした。

コンサルティング・講習会事例

エステサロン必見!4種類のメンバーズカードの特典とは!?

プランタンカードは、3ステップカードの仕様でいいと思います。この業界で言われている通説で、3回来店してくれたら固定客になりやすいと言われています。そのため、最初は3ステップカードがいいですね。次のステップは、よく見るメンバーズカードの仕様でよいかなと思います。ちなみに、Mさんは今までどんなカードを使っていたのですか?

コンサルティング・講習会事例

エステサロンのオーナー様の趣味と連動したメンバーズカードとは!?

オーナーの趣味とかけあわせて、シーズンをカード名にすることにしました。お客様から、なぜこのカード名にしたのか!?そのような質問を受けたとしても、自分の趣味と連動していること、カードは、ステップアップして変わっていくことなど、お客様がお店に通い続けたくなる動機になります。

制作実績

美容室専門の究極のホームページテンプレート作成・制作|かっちり

美容室・美容院・ヘアサロン専門の究極ホームページテンプレートを作成・制作しました。デザインは、かっちりだけど可愛い装飾。遊びを取り入れたデザイン。ホームページをそろそろリニューアルしたい!集客に繋がるホームページにしたい!そんなあなたにおすすめです。

制作実績

美容室専門の究極のホームページテンプレート作成・制作|シンプル

美容室・美容院・ヘアサロン専門の究極ホームページテンプレートを作成・制作しました。デザインは、シンプルでかっこいい。空きのこないデザイン。ホームページをそろそろリニューアルしたい!集客に繋がるホームページにしたい!そんなあなたにおすすめです。

読者の質問に返答

もう少し若い新規のお客様を獲得したい!どうしたらよい!?

家族で小さな化粧品店を営んでおります。店内にてフェイシャルエステを行っております。当店のお客様は年齢層が高く、もう少し若い新規のお客様を獲得したいと試行錯誤しているのですがなかなか上手くいきません。何からどう始めて良いのか…どうしたら良いのでしょうか?

開業・独立を考えている

既存のお客様に、 知られずに「えこひいき」する方法とは?

既存のお客様は、全員大切。おっしゃる通りですね。ただ、OさんにとってVIPのお客様はいらっしゃるのも事実。それであれば、DMを差別するのではなく、DMに抽選の番号を書いて、VIPの方々によいものが当たるように、操作するのはいかがですか?

白メガネのプライベート

銀座コレージュ耳鼻咽喉科でいびきレーザー治療を受けてきた!

いびきのレーザー手術とは?いびきを解消する手術のことです。お恥ずかしい話、私いびきがすごくうるさいんです。昔から、友人に「阿部ちゃん、ダースベーダーみたいないびきだね」「阿部ちゃんのいびきがうるさくてなかなか寝れなかったよ~」と指摘を受けることもしばしば・・・

集客の基礎を知りたい

交渉上手は20転び21起き!

著者仲間の下司(げし)さんが、お店側から20回断られても、今日お会いした河合さんの誕生日を祝いたいというおもいで、引き下がらず達成したという記事。この続編というのは、20回断られたという件について、下司(げし)さんに、後日インタビューして聞いたので、そのことをお伝えします~

サロン集客ヘルパーとは

3歳になりました~

4年目に入るこれからも、日々改善・進化・成長をし続けて、向上心を持ち精進してまいります。改めまして、読者の皆様がいてくれるから、ブログを継続的に発信できています。これからも、毎日・毎日ブログを書き続け、サロン様のお役にたち、さらには、美容業界を盛り上げていけるよう頑張ってまいります。

コンサルティング・講習会事例

美容室の手書き看板を書き直す時の3つのポイントとは?

①どんな美容室なのか伝えていること看板のポイントは、何屋かしっかり伝わることです。②どんな人が働いているのか伝えていること誰が働いているのかわかるだけで、自分が言ってみたいお店か伝わりますよね。③どうしてほしいのか伝えていることでも、お店が階段を上ったところにあると伝えているし、矢印でお店の方向を指しています。

その他

境 哲也さんの個人サロンオーナーさまのための 90日間 売上倍増集客安定! 仕組み化講座を受けてみた!

境哲也さんの個人サロンオーナーさまのための90日間 売上倍増集客安定! 仕組み化講座というWEBセミナーを受けてみました~初心に帰るという意味で、失敗事例も成功事例も両方伝える。そのことを再認識させてもらえたセミナーでした。