行脚100!エステ・ネイルサロン集客の専門家への道

メンズエステラクシア(Luxia)のヒアリングシートに、クロージングを加速させる一工夫を見た!

エステサロンは、価格破壊が起きています。ホットペッパーやグルーポンを見ると、とにかくディスカウントをして集客をする流れが強いと感じます。1回来てくれたお客様をどの様に固定客にするのか!そのためには、お客様の予算を知る事も大切な要素です。

コンサルティング・講習会事例

ソーシャルメディア(Facebook・ブログ)で発信を行うのであれば、美容師にはセルフブランディングが必要不可欠!

10文字以内の言葉には、強烈なメッセージが込められています。これは、「キャッチコピー」にも応用できます。短い言葉で、いかにセルフブランディングを伝えていくのか?今後、ソーシャルメディア(Facebook,ブログ)を活用するには不可欠です!

魅力的なキャッチコピー例まとめ

あなたの美容室・エステ・ネイルサロンで今すぐ使えるキャッチコピーの1例

魅力的なキャッチコピーにするには、どうしたら良いか悩みませんか?グノシーのタイトルを美容室、エステ、ネイルサロンに置き換える事で、今すぐ使えるものを考えました。ポイントは、ターゲットを絞って伝える事!

コンサルティング・講習会事例

5割以上の美容室が悩んでいるのでは?通常料金でのネット集客は無理なの?

5割以上の美容室が抱えている悩みなのでは。単なる値引きは、お店の品格をおとしているだけにすぎない。値引きには理由付けがとても重要なのです。そして、もっと重要な事はお客様からいかに「共感」を引きだすのか。そのために、重要なのがターゲットです。

開業・独立を考えている

自己資金30万円しかない美容師が、2週間で530万円にして見事日本生活金融公庫から借り入れを成功し独立した方法とは!?

美容室を開業する際、資金調達は大きな壁。日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用して借入する際、借入する金額の3分の1が自己資金が必要。つまり自己資金がないと独立できない。その逆境を跳ね返して見事独立を果たした美容師の成功事例をお伝えします。

白メガネのプライベート

骨盤とリンパマッサージサロンみらいの新垣氏に突撃インタビュー

エステサロンのオーナーであり、「再来店率90%」講座の講師も務める新垣氏。エステサロンを運営する傍ら、ニュースペーパーの作り方などのセミナーを、自身の体験談を交えて伝えています。新垣氏のブログやメルマガにはノウハウがたっぷり詰まってます。

新規集客が出来ないと悩んでいる

お客様ネイルの写真をブログに載せるだけではダメな理由とは?

ネイルサロンのブログを拝見しますと、お客様ネイルを毎日発信しているブログが多いと気づきます。あなたのブログもそうではないですか?そのネイルデザインは、他店と比較してどこが優れているのでしょうか?お客様は素人です。相手想いの発信にしましょう!

新規集客が出来ないと悩んでいる

9割のサロンが陥っている!ブログで集客できない最大の理由とは!?

ブログから集客できるサロンと、集客出来ないサロンの違いご存知?集客できないサロンは、「売込み」に固執してしまっています。お客様を3タイプに分類し、それぞれ効果的なアプローチの仕方をお伝えします。ポイントは、Facebookも活用する事です。

魅力的なキャッチコピー例まとめ

Googleの検索エンジンを○○と例えると

まつげエクステ・まつげパーマのサロンにて、~誰でも簡単に行える3ステップ~ 1ヶ月で、ブログのアクセス数を5倍に!というブログ勉強会を実施しました。そこで、受講者3名が「お~すごい!」と声を上げたのが、ブログの魅力的なタイトルについてです。

開業・独立を考えている

日本政策金融公庫の担当者から聞いた!面談で、融資を断ったダメな3名の特徴とは!?

美容室・エステ・ネイルサロンを開業する時に、頭を悩ませる問題と言えば、「資金調達」。日本政策金融公庫の担当課長から、面談で融資をできないと判断した。ダメな3人の特徴を伺いました。融資を実行する方の意見、サロン開業者にとっては必見なのでは?

新規集客が出来ないと悩んでいる

エステサロンオーナー必見!簡単2ステップ!1日で4名をFacebookで集客する方法とは?

いいね職人の宮野氏が、エステサロンのオーナーに実践してフェイスブックで1日4名新規集客した成功方法をお伝えします。①注目を集める投稿を行う。②注目を集めた後に、キャンペーン告知を実施。ここでのポイントは、すぐに売り込んではダメだという事!

集客の基礎を知りたい

サロンのキッズルームや託児所の利用者数が減っていませんか?

美容室の特典として、キッズルーム完備とする所は多い。ただ、多くの美容院は、その存在のみをうたっている。それでは、お客様の「共感」を得るためには不十分。なぜなら、キッズルームにお子様を預けた事で、ママはどんな体験ができるのか伝わってないため。

ホットペッパービューティーで新規集客をしたいあなたへ

集客できない理由を、サロンのオーナーやスタッフのせいにしていませんか?

サロンに新規のお客様がなかなか来店してくれない。スタッフがブログを書いてない事が一番の原因と考えてない?または、サロンオーナーがホットペッパービューティーの広告費を削減したから新規集客が出来ないと考えてない?その考えは全て間違いですよ。

魅力的なキャッチコピー例まとめ

目を惹くブログタイトル・キャッチコピーを考えるのは、「時間の無駄」な理由とは!?

ブログのタイトルやキャッチコピーを考えるのは、時間と労力を使いますよね。でも、その時間無駄な場合が多いです。このタイトルを見て、「どういう事!?」と一瞬でも思った美容室・エステ・ネイルサロンのオーナー!詳細は、記事本文をご覧ください。

リピート集客に力を入れたい

理美容室必見!すでに12月の土日の予約が満杯!その5つの秘訣とは?

私が、開業時から約2年集客のお手伝いをしている理容室ベスタが驚くべき成果を上げています。現時点で、「12月の土日が予約満杯!」どのようにして、この成果を上げたのか、オーナーの伊藤さんに話しを聞きました!ポイントは、「次回予約」の徹底!

集客に悩む方にお勧めの書籍

「サロンはスタッフ育成で99%決まる」を読み終えて、鳥肌が立つほど共感した3つとは?

①:現場100回。「百聞は一見に如かず」②:挫折なくして成功なし③:継続は力なり。この3点に激しく「共感」。特に、コンサルタントからサロンオーナーに転身した時のストーリーは鳥肌物です。エステサロンを知りたいなら、まずは客として通うべし!