TAG 美容室

新規集客が出来ないと悩んでいる

お客様に、美容室の入口を気軽に開けてもらうはじめの第一歩とは?

美容室の店前に、ベンチを置く事!ベンチを置いた事による期待できる効果は、疲れた人がベンチに座ってくる事。つまり、見込み客になるかもしれない人が自らすすんで行動におこすのです。美容室の扉を開けてもらう第一歩ですね♪

新規集客が出来ないと悩んでいる

取材実行!美容室と整骨院のコラボ企画誕生秘話について!?

先日、フェイスブックのニュースフィードを眺めていると、私のお客様である美容室が、整骨院とのコラボ企画を告知していた事を知りました。とても面白そうな企画だったので、即日アポを取り、誕生秘話を取材。取材中3つの提案をサロン集客ヘルパーとして実施!

リピート集客に力を入れたい

デビュー後売れるスタイリストと売れないスタイリストの決定的な違い?

カットモデルを1回の方と、その後もコミュニケーション取っていますか?一度カットモデルをしてくれた方は自分のお客様。本当にそうでしょうか。一度食事に行っただけで彼女と言えますか。それでは、デビュー後苦労してしまうかも。では、どうしたら良いのか?

ネット集客の極意(美容室編)

いまさら聞けない!ネット集客ツールの種類・特徴は?

サロンにおけるネット集客ツールは、大きく分けて4つ。検索エンジン対策(リスティング広告・マップ・SEO)、ポータルサイト(フラッシュマーケティング・口コミサイト)、ソーシャルメディア(ツイッター・フェイスブック・ブログ)そしてホームページです。

ネット集客の極意(美容室編)

あなたの美容室のターゲットは誰ですか!?

あなたの美容室のターゲットは誰ですか?よくこの質問をすると、「20~40代の女性」と答える方が多いです。本当にそのターゲット設定で良いと思いますか?各年代によって髪に対する悩みは違います。あなたの美容室に来てほしいお客様はどんな人ですか。

集客の基礎を知りたい

あなたの美容室に通ってもらいたいお客様はどんな人?

美容室の集客を考える時に、切っても切れないのがターゲット層の話です。
美容室のオーナーに、「あなたの美容室のターゲットは、どんな人ですか?」と質問すると、決まって20~40代の女性で主婦やOLという回答が返ってきます。それだと物足りない。その理由とは!?